フェチフェス3.5 ~ニンゲンヤメテミル?~ に突撃突撃してきました!

「ぽちゃぽちゃ」すまほ

スペシャルコンテンツ

ぽちゃぽちゃ突撃レポート

変身願望の宴にふさわしく、派手な出演者に来場者。
人間を超えた存在を楽しんでいました。

 

そして、ついにアレを初体験しました!

 

 

こんにちは
ぽちゃ・D・スタッフです。

 

ぽちゃぽちゃと仲良し(勝手に)なフェチフェス3.5を突撃してきました。

 

フェチフェスを知らない方にザックリな説明です。

 

色んなフェチの人が沢山集まって楽しい事やろーって

お祭りです。

(雑じゃないですよ)

0.5の意味は、あるテーマに基づいてやろーって事です。

(ちゃんと説明してますよ)

 

なので、今回のフェチフェス3.5は、

「変身」

がテーマです。

 

 

 

さて、今回の開催場所は、ハユルスタジオ 3F~7F

このビルの2Fにペットショップがあって、妙に違和感あるような、
実はテーマと深い関係があるんじゃないかと思ってしまうような場所です。

 

 

 

4月21日、晴天のこの日にビルの中ではメタモルフォーゼ全開になってます。

 

 

 

フェチフェス初のメタモルフォーゼコンテスト「メタコン」が開催されました!

 

メタコンMCは、フェチフェスガールズの二人

大会委員長のユキさん(昆虫)
ひなたぴたさん(ピンク)

あいかわらずユキさんのクオリティ高すぎ!

 

 

出場者

 

エントリーNO1

パルさん

この方、アレですよね。

ガチャ○ンすよね!

 

 

エントリーNO2

超限仮面チェリスQさん

アピールタイムにヲタ芸を披露!

 

 

エントリーNO3

幸和あいきさん

「バリボリ」と人を喰う音が…!

 

 

エントリーNO4

アンさん

すげーかっこいい。
ジョジョですよ。

 

 

エントリーNO5

紅姫@変態天使さん

完全に狐女。
あとでお世話になるとは…。

 

 

エントリーNO6

D/3 DESIGN
モデル北見えりさん

サイバー服かっこよかった!

 

 

エントリーに加えて、ご事情により出場出来なかった、
梅田夏希さんが電車の気持ちを歌に込めて歌ってくれました

 

 

メタコンエントリーを紹介して来場者による投票をこのあと行いました。
優秀賞の結果は、また後程発表になりました!

 

 

会場をまわって、出展者をみてくることに。

 

 

フェ血ス

が好きなんですよ。
フェチだよね。
作品映画が実に気になってたんだよね~。

 

 

マシュマロ女子芸能部 あまね班

あまね飛鳥さん(左)
天翔RUKAさん(右)

もうお馴染みのあまね飛鳥さんがフェチフェスにも。
明るいキャラでいつも参加者と会話しているのが印象的でした。
これからもモデルさんが今かと控えてらっしゃるらしいです。
期待しちゃいます。

 

 

帰死朽人

めっちゃ良い人です!
めっちゃ良い人です!
だってぽちゃぽちゃを知っててくれたんですよ。 もう感激っす。
で、何かあったら何かしたいですってオファーしときました。(?)

 

 

十二の鍵

うみゆしさんにボディペイントをしてます。
黄金のゼンシンタイツの方もいてまさに前衛アートな感じがたまらなかった!

 

 

増田ミホ

初出展の増田ミホさん
血な写真が好きな妄想被写体ワールド全開。
日頃の妄想世界が存分に出ているんです。
でも、弱点は素の自分とのこと。可愛いのにねー。

 

 

ふたなり作家 不知火

圧巻の等身大ふたなりイラスト
でかいんです。
とてもイケメン作家さんで、
おっぱいとティンティンに囲まれながら、
自分の好きな事、情熱を込めることの大切さを教えていただきました。
誠実な方ですよ。

※ふたなりとは…単純に男性と女性が両方ある感じです。

 

 

途中で、フェチフェスガールズ ユリ耳さんにお会いして。
御挨拶していただけまして嬉しいです。

 

 

フェチフェスガールズ るかさん

快く撮影させていただけました。

 

 

 

さあ今回は、体験してきましたよ!

 

 

 

TOKYO ZENTAI CLUB

 

これニコ生の時に見た以来、やりたかったんですよー。

 

今回は、ゼンタイ体験版、片手ゼンタイを体験。

これは、

ヤバイ。ヤバイ。

ゼンタイ同士で触れ合うのがたまらないんですよ。

ゾクゾクゾクって鳥肌立ちますよ。

手の平とかー、もうヤヴァイんです!

 

「アナタ、片手だけでこんなに喜ぶなんて素質あるわね…」

 

自分ね、ゼンタイ体験したら、
これ、ぜったいゼンタイテント確定す。

だんだん興奮感覚がニンゲンじゃなくなってきた…。

 

 

バキューム

 

渡辺ミリさんが出展しているバキュームコーナーを体験!

 

これもやりたかったんですよ。

 

ざっくり説明すると、
ピターっとした素材の間に入って掃除機で吸って
体全体をピタッと真空パック状態にするって事です。
まぁ、ふとん圧縮パックです。

 

 

これ、外から見たらかなり恥ずかしいんだけど、
中でピターとしてたら周りなんて関係なくなってくるんですよ。

音も聞こえずらく、

ピター感が何とも言えず気持ちいいんです。

吸引をガッツリやってもらった方がより良い感じ。

これも触れられたらヤバいんです。

 

中にはいってー。

 

ブヒョーって掃除機で吸って。
ピターですよ!

 

ティクビを触られてたのは知ってたんだけど、
まさか紅姫@変態天使さんだっとは!!

 

ティクビ触られたら、もじょもじょしちゃうんですよ。
太ももやわき腹とかサワサワされて、ぶっとびそうになりますよ。

 

そんで、これも、ティンティンテントになりそうなのだけど、
ピターが凄すぎて、テントにならないんですよ。(笑)
まぁ、がっつりやられたらピターテントになる自信アリです。(何の自信だ…)

 

もうね。ニンゲンじゃなくて良いです…。

 

 

自分が色々とニンゲンヤメルとこまできて、イベントコーナーでは。

培養液パフォーマンス!

培養液って皮膚につくと溶ける(!)中でのパフォーマンス。
渡辺ミリさんワムさんが精子と卵子を想像させる感動パフォーマンスでした。

培養液たっぷりの球体の中でのパフォーマンス

 

 

さて、メタコンの発表!

まず、ユキ審査委員長の特別賞から

幸和あいきさん!

急遽参加してくれたのに、アピールタイムでのパフォーマンスに感動です。

 

 

そして、優秀賞は!

 

紅姫@変態天使さん!!

クオリティの高さに可愛げがあり、
口はユリ耳さんの制作でダントツの獲得票数だったようです。

 

ティクビあざーす。

 

 

 

 

 

最後にもう大人気のフェチフェスガールのみなさんです!

 

また次フェチフェスも期待しちゃいます!

 

次回、フェチフェス04は、6月29日()開催!

 

いくぞー!

 

 

フェチフェス03.5開催概要
■開催日2014年4月13日(日)
■開催時間13時~19時
■会場ハユルスタジオ 3F~7F
(東京都新宿区西新宿8-2-25)
■一般入場料2500円 ※18歳未満入場禁止

 

 

今回、(勝手に)友達にさせてもらった方達です。

フェチフェス
http://www.fetifes.com/
https://twitter.com/fetifes2013
超限仮面チェリスQさん
https://twitter.com/animaskcheriss
幸和あいきさん
https://twitter.com/14_akcs
庵(アン)さん
https://twitter.com/ankochan1
紅姫@変態天使さん
https://twitter.com/benihime7
D/3@DENSINさん
http://www.den-sin.jp/
梅田夏希さん
https://twitter.com/natsuki_jsk
北見えりさん
https://twitter.com/eri_kitami
ユキさん
https://twitter.com/rumico_jp
ひなたぴたさん
https://twitter.com/pitasii
渡邊ミリさん
https://twitter.com/mili8800wtnb
ユリ耳さん
https://twitter.com/yurimimiyuri
るかさん
https://twitter.com/fuhaibutu
うみゆしさん
https://twitter.com/umiyushi
フェ血スさん
https://twitter.com/FetishSade
マシュマロ女子芸能部 あまね班
https://twitter.com/amane_asuka
帰死朽人さん
https://twitter.com/kishi_kuchihito
十二の鍵さん
https://twitter.com/12keys
増田ミホさん
https://twitter.com/taigatoryuji
不知火さん
https://twitter.com/siranui901
TOUKYO ZENTAI CLUBさん
https://twitter.com/tokyozentaiclub

 

以上、フェチフェス3.5ニンゲンヤメテミル?突撃レポ、
どんどん深いワールドにはまってきてるDさんでした。

 

 

ではまたー!

 

 

バックナンバー

コンテンツリスト

ページ上部へ
ページ下部へ